画期的

インプラントは、入れ歯やブリッジに変わる治療法として注目を浴びています。インプラントでは、人口の歯根をあごの骨に埋め込むことで、自分の歯のようにしっかりと噛むことができます。従来の入れ歯やブリッジでは、しっかり固定されないため、噛み合わせが悪かったり、手入れが大変だったり、審美的にも問題がありました。インプラントの普及により、従来の問題が解決されつつあります。インプラントは歯肉を切開し、あごの骨に穴を開けるという外科手術が必要になりますので、高い技術や経験が必要とされます。インプラント治療を行っている歯科は増えてきましたが、クリニックを選ぶ際は、設備や体制の整った信頼できるところを選ぶことが重要になります。

一人の医師ですべての処置を行うのは難しいので、数人の専門医で治療を行っていることも重要なポイントです。インプラントは治療後も定期的にチェックやメンテナンスが必要ですので、通いやすさや医師との相性も大切です。また気になる治療費ですが、インプラントは自由診療で全額自己負担のため、治療費の相場も平均30万円から45万円と言われています。インプラントの費用は、歯科が自由に決められますので、クリニックによって治療費に差があります。治療する内容や使用する人口歯の種類などによっても変わります。インプラントの寿命は、その後のメンテナンスによっても変わります。自分でできる歯磨きなどのケアや、歯科での定期検診などをきちんと継続することで長くすることができます。